セキュリティ

【マルウェア図鑑】ポケGOになりすましたアプリGhostCtrlに気をつけろ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GhostCtrl(ゴーストコントロール)

種類 : マルウェア
標的 : 主にAndroid

GhostCtrlについて

WhatsAppやポケモンGOなどのアプリを装ったマルウェア「GhostCtrl」。

「GhostCtrl」をインストールするとバックドア(*)が作成されて、外部からカメラやWebブラウザの履歴、ショーメッセージなどにアクセス可能になるといいます。

また、音声やオーディオを気づかれないように録音し、サーバーにアップロードすることもできるようです。

GhostCtrl(ゴーストコントロール)

バックドアとは

その名の通りバックドア(backdoor)は「裏口」を意味し、一度他のコンピュータやソフトウェアへ侵入が成功したときに、次回から簡単に侵入しやすくするよう、または、不正侵入に気づかれたときに簡単に逃げたり、防御しやすくするような抜け道を作っておくこと。

GhostCtrlをインストールしないように注意すること

まずは怪しいアプリをインストールしないことです。

Androidユーザーはアプリをインストールする際、Google Playからダウンロードし、またダウンロード前に発信元、開発者元が正規の開発者であるかをきちんと確認しましょう。

また、レビューを参考にするのもおすすめです。

参考文献 : トレンドマイクロ

Leave a Reply